相模灘の蔵人日記

神奈川県相模原市で地酒・相模灘を造っている久保田酒造です!

長雨🌧が続いていましたが今日は久しぶりの晴天☀️酒造りの布用の物干し竿を作ります。裏山から青竹を切り取り丁寧に磨いてから設置しました。青竹は殺菌効果があるそうです。

酒造りには数多くの木製の道具を使います。使う前に釜で煮沸殺菌をします。
湯籠り(ゆごもり)という作業です。

本日10/11日より〜10/17日まで相模大野の伊勢丹で相模原マルシェという相模原物産展が開催されます。
久保田酒造も相模灘や梅酒の試飲をやっていますので是非お立ち寄り下さい🤗


今期も酒造りの季節がやってきました🤗
まずは秋洗いといって約半月掛けて蔵中を大掃除します。
裏山から切り出した竹で埃をおとします。

29BYより、相模灘の酒造りの様子を紹介していきたいと思います。

よろしくお願い致します🤗

このページのトップヘ