相模灘の蔵人日記

神奈川県相模原市で地酒・相模灘を造っている久保田酒造です!

2019年01月

冷え込みが厳しい中、大吟醸の洗米が始まりました🤲
IMG_2909
大吟醸の酒米は10kgずつ手洗い、
半ギリに水を入れ、1分間中腰で揉み洗いします💪💪💪💪
IMG_2913
その後、適量の水を吸わせてから、脱水します
オリジナルの遠心分離の脱水機?です👍
IMG_2916
洗い終わった酒米は静かに翌朝の蒸しを待ちます🍶






5年前に新しく作り直した麹室です🤗
ここで日本酒の原料である米麹を作ります🤲
室の中は35度あり蔵人にとっては暑いところですが、麹菌にとっては快適な環境です。
外との温度差が大きいので断熱のしっかりしたつくりになっています。壁の厚みは10センチ以上です😲
IMG_2906
完成した米麹🌾🌾
明日の仕込みに使用します🍶
IMG_2905

一月になり、蔵はだいぶ冷え込むようになりました。朝は毎日氷点下です❄️❄️

写真は純米吟醸の酒母の様子です。
IMG_2745
酵母が元気いっぱいで泡が溢れてくるので定期的に櫂入れをして泡を消しています。
酒母は香りが良くて、リンゴやバナナなどの果物のような香りがします🍏🍐🍌
IMG_2746
一月二月は純米吟醸や大吟醸などの仕込みが続きます☃️


このページのトップヘ